暗算検定に合格しました!

AALのルートそろばん教室では、珠算6級に合格した生徒は暗算検定への挑戦も始まります!

そろばんの暗算は筆算とは違い、そろばんの珠を頭の中に浮かべて、それを実際のそろばんと同じように動かして計算します。
そのため、まずはそろばんを6級までしっかり練習し、「頭のなかのそろばん」を完成させたうえで、暗算検定10級から挑戦を始めます。

9月に珠算6級に合格した小1のYちゃんは、10級から7級はとばして12月に暗算6級にチャレンジ!
見事合格!! 同じ月に珠算5級も受けてこちらも合格して、ダブルの喜びとなりました。
また、同じ月に小4のW君も初めて暗算検定にチャレンジして4級に合格しました!!

そろばんの珠をイメージする場所は、右脳の後頭部のところにつくられるそうです。そして、その場所は一度できると生涯にわたって存在していつでも使うことができるそうです。

Yちゃん、Wくん、頭の中のそろばんGetだね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

りんご塾オリジナルプリント

次の記事

りんご塾は低学年限定です