授業のはじめに 九九テスト

AALのそろばんでは、年長~小2生は授業のはじめに九九テストをやっています。

そろばんは、9級から「かけ算」が入ってきますが、九九表を見ながら計算してもOKです。
が、スピードアップのためには九九を覚えることは必須です。

「いんいちがいち、いんにがに・・・・・」
順番には言えても、バラバラに出てくると、すぐに答えが出ない子が多いです。

そこで、AALでは20問のバラバラ九九にチャレンジしています。
1問5点で100点がとれれば、次回の授業時には次の問題用紙に進みます。
100点がとれなかった時は、次回も同じテストをします。
100点がとれたらシールgetです!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です