全国統一小学生テストがありました

今年もAALが「全国統一小学生テスト」の会場となりました。

前回にひき続き、万全の感染対策を行いながら開催しました。

広島県東部では唯一、「幼児」の受験会場となっているAALですが、今回は今までで最多の13人の年長さんが受験しました。

年長さんのテストは試験官が問題を読み上げる形式です。テストというものを始めて受験した子もいたと思いますが、みな一言も聞き漏らすまいと真剣に聞いていました。

次回は、来年の6月です。小学生テストは継続して受けることで学力が伸びるテストです。今回受験した人はぜひ次回も受験しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です